めっけもん

先日次男の夏服の着替えを足しに制服を扱っている昔ながらの洋品店に行きました。
本当に昔ながらの店で、実は私の中学の制服も作ってもらっています。
そういうお店なので当然、昔ながらの商店街にあります。
でも、そういう昔ながらの商店街にもダイソーができていました。
めったに行かないところなので、ついでにダイソーにも寄ってガーデニングのものを少し足して
レジを通って袋詰めの台に行くと、目の前にリサイクルショップがありました。
ワゴンに着物やら積んでるし、いろんな小物も置いてるしで
思わず入ってあちこち物色してしまいました。

去年夏物の草履を壊してしまったので、かわいい夏の草履を見つけてご機嫌。
さらに帯のワゴンをあさると、博多の角帯が2本出てきました。
ようやく肩上げ、腰上げをしない物を着られる年齢に子供たちもなってきたので、
思わずそれも買ってしまいました。

家に帰って角帯の個別包装を外して、ものをよく確認しました。
片方は綿のものだったのでめちゃめちゃお得っていうわけではありませんでしたが、
驚いたのはもう片方。

e0093705_12533380.jpg正絹・証紙付きの本物の博多織でした。
しかも!
献上柄の下の絵はラベルじゃありません。

e0093705_1257533.jpg裏全面が
柄でした。
こんな粋なもので正絹の角帯が2100円なんですよ、奥さん。
しかも、1割引きで買えたんです。つまり1890円!!!!

いやぁ、もうほとんど躍り上がって喜んでしまってます。
せっかくこんなめっけもんを手に入れたんだからと、
ただいま男物の浴衣の反物を物色中です。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2011-06-03 13:04 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/14889262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。