やはり羽織は便利

ほんと、脱ぎ着がしやすいのがいいですね。
今回も道中と入学式会場内とだいぶ温度差のあるところで快適でした。

でも今まで困っていたのは羽織紐の付け替え。
乳の穴って結構小さく、乳に羽織紐を通すのが一苦労。
さらにそれをはずすのがこれまた一苦労。
いつも爪を欠けさしてしまうくらいでした。

でも、前使ったマグネット羽織紐にはSカンがついてありました。
それを取り外して、使う羽織紐の穴に通し、反対側を乳に通す。
あっという間でした!はずすときもめっちゃ簡単!
これでこれからはもっと頻繁に羽織紐をつけかえて着ます。

着物の人は4、5人だったでしょうか。

e0093705_9484397.jpg一つ紋付の縮緬色無地。少し青みがかった灰色。
いつもより華やかさを少し抑えた帯にしました。
帯揚はちょっと灰色がかった薄め~濃い目の黄緑。
金の三分紐に扇形の鼈甲の帯留。

e0093705_956288.jpg防寒用の羽織。扇形の意匠が好きなので。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-04-05 10:01 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/17688478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。