なんだかんだで

足首と用事の折り合いが悪く、2か月近く着物で出かけられなかった間に
さすがに単衣の羽織では寒い気温になり、安心して袷の羽織を着られるようになりました。
ただ、羽織を着ているとさすがに電車の中・建物の中は暑いです。

e0093705_20481935.jpg京都と天王寺に行った時の着物。
結城の袷と「山寺のおしょうさん」の柄の袋帯。
長襦袢は胴単衣袖無双。
帯揚げは落ち着いた朱色の縮緬。
帯締めは黄色とベージュの市松柄の三分紐。
角出しにし、冬眠中のヤマネの陶器の帯留。
羽織は絞りのピンク。お気に入りです。
上着はウールの対丈の道中着。
昨年2月の東京行にも着ました。
ウールは扱いも楽でほんとに便利です。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-01-30 21:03 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/19708912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。