もうそろそろ帯つきでもよいような気候になりつつありますが

長襦袢も袖無双をそろそろ片づけて、ウールの道中着も…と考えてはいますが、
この数日はあまりに寒暖の差が激しくて、着物はおろか洋服のほうもなかなか衣替えができませんね。


e0093705_21153110.jpg写真展と日本画を見に行った時の着物。
臙脂の鮫小紋と松園を見に行った時の縮緬の帯。
長襦袢は袖無双胴単衣、帯揚げは縮緬。
帯留は陶器の猫。
上はウールの道中着と牡丹の柄の淡いオレンジ系の羽織。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-04-06 21:27 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/20100600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。