一応母に確認してから

食事会ですから。

e0093705_22472888.jpg父方祖母の大島と母方祖母の羽織を仕立て直した名古屋帯。
2年前国芳に行った時とおなじです。
くすんだ朱色の縮緬の帯揚と赤と黒のツートンカラーの帯締め。
うさぎの陶器の帯留。

でも、このコーディネートなら、父も母も喜んでくれると思って。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-01-13 22:52 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/21567188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。