帯と羽織は同じ

入学式の天気予報が二転三転したのでコートを用意していましたが、いりませんでした。

e0093705_1956267.jpg刺繍の一つ紋の色無地に長男の入学式の時の帯。
色無地より少し濃いめの緑の伊達襟。
薄青~灰色~薄灰緑のグラデーションの帯揚に
帯留め用で長さは短めではあるけれども、
幅は普通の平織の帯締めと同じ白地に金の模様が入った礼装用帯締。
金細工のブローチを帯留にしました。
羽織はいつもの一つ紋の黒絵羽織。
結局羽織も行き道で着ただけでした。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-04-04 20:04 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/21857509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。