検診後

12月の検診後ブログを更新しなかったのは、ちょっと予定がバタバタしていたのもありますが
一番大きな理由は就職相談に12月の第3週に行った日
術後初めて肩掛け鞄で出かけて少しへたってしまっていたからです。
12月の第1週に相談に行った時
「面接に行くときは念のための杖はついても、鞄は普通の就活用のものにしたほうがよい」
と言われたので、そのかばんで出かけたんです。

それまではほとんどキャリーバッグかそうでなければリュックで出かけていました。
つまり片方の肩で持つかばんは久しぶり。
しかもショルダーバッグをかける肩は右で持つ癖がついていました。

しかし、右は今杖が先着一名予約済み。
なんか違和感を持ちながらも左で鞄を持ちバス・電車を乗り継いで相談所まで行って、
いつも通り最寄駅まで帰ってきた…まではよかったのですが、
買い物の途中で足が痛くなってきました。
休み休み買い物をして帰ってきたのですが、玄関で痛くて歩けなくなり子どもに助けを呼びました。

その後二日ぐらい痛みと違和感が取れませんでした。

「これで本当に仕事ができるのか??面接に受かるのか??」と完璧に凹んでしまったんです。
痛みがなかなか引かなかったのと体調を崩したので、ちょっとプール通いもあいてしまいました。

初めてのショルダーもちで買い物までするのはまだ無謀だったのだと思って一応今は少しは持ち直して
出かけるときはなるべくショルダーバッグを斜め掛けにして
最寄駅くらいなら買い物カートは持ってもキャリーバッグや杖を持たないで出るようにしています。

あと、相談の時に持って行ったカバンが傷んで穴が開いていたのに帰ってから気づいたので
ショルダーベルトがついているカバンを物色中です。
面接場所や就職先に行くまでは斜め掛けにしていたら負荷が少ないですから。

一段一段、次の日にあまり持ちこさない程度に…ですね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-01-01 17:17 | 変形性股関節・人工股関節 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/22694788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。