怒涛の検査も終わり

検査結果も出ました。

血液検査にわずかに炎症反応があるもののまあ異常なし。
MRI・脳波ともに異常なし。
脳の萎縮もないとのことなので少しほっとしています。

その時先生には調子が悪いことを話せました。
検査のころより持ち直してはいますが、自分の感覚としてはこちらに戻る前くらいな感じ。

うつ状態がひどくなっているからとにかく休んでといわれました。
調子のいい時は乗り越えていけるけれども、恐怖の記憶が消えるわけではないから
調子が悪いときには対応できず前のように戻ってしまうのはしょうがないこと。
ストレスを減らし疲れを取るのが一番。
仕事も今見つけてもいいことはないとのこと。
調子が戻らなければ処方を変えることも。

再び仕事に関してはドクターストップです。

実はそれを親にうまく伝えられないことが結構ストレス。
一度同行してもらったけれど結局理解してもらえてないもので。
心配して言ってくれているのは分かっているだけに余計です。
母子手帳を借りたので検査の結果を言わないわけにいかず…

自分だって戻りたいのはやまやまなんですけど、体が勝手に拒否反応してしまうんですから。
戻っていると思っていただけに半端なくへこんでます。情けないんですけど。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-03-06 23:27 | 諸事情 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/22858616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。