専用品でないとつらい

前回浅草に行った着物で行ったのですが、
向こうについてからの行動はいつもの小さ目SWANYキャリーバッグだからよかったとして
向こうにつくまでが難儀でした。

去年東京に行った際は一昨年通勤に使っていたSWANYの大きめビジネスバッグに
無理やり小ぶりのキャリーバッグを上に括り付けた状態で往復しましたが
下がしっかりしているので荷物の割には移動は思っていたほどしんどくありませんでした。

しかし、季節は冬の上着物なのでそのバッグには入れられず
着物バッグで行ったのですが、動かしにくいことこの上なかったです。

安定性や走破性?機動性?がやっぱりよくないんですよね。

あまりの動かしにくさと乗り換えの際駅の改修などで階段しかないところにぶち当たったので
帰りはホテルから着物バッグを送ってしまいました。

だいぶ良くなってはいるのですが、
やっぱり専用品のバッグの使いやすさを知ってしまうと
不具合を抱えている身には普通のバッグの使いにくさが際立ってしまいます。

現在一番大きいSWANYのトラベルバッグを買ってしまおうかと思っています。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-04-04 11:46 | 変形性股関節・人工股関節 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/22929963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。