やっぱり大物動かすのは大変

これまで季節外の帯を茶箱に入れて押入れに置いていましたが、
ちょっとめんどくさくなってきたので帯用の箪笥を買い足しました。

これで季節毎にガタガタしなくて済むようになりました。

その代りそこに至るまでの片づけに結構かかってひと月着物が着れてません。

それと今ちまちまと縫い物もしていたりします。
この前は洗い張りをした胴裏で腰紐を縫っていましたが、
さすがにそう何本も腰紐はいらないので
湯文字を作ることにしました。

もともとすべてさらしで作っていたのですが、
腰布以外を絹で作ったらすべりもいいから使いやすいのじゃないかと。
とりあえずためしに八掛でつくってみました。
色がはっきりしているので薄物の下には使えませんが、
試着したところいい感じです。

湯文字なら結構布も使いますし、裾除けもやってみてもいいかとも思っています。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-08-16 21:42 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/23569508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。