ようやく袷

11月下旬にようやっと袷が着られました。

e0093705_22283183.jpg綿・ウールの単衣と綿の九寸帯。
縮緬の帯揚にこげ茶の三分紐、柿の陶器の帯留。
長襦袢は袖半無双、半衿は塩瀬。
誕生日に家族でg mercatoで食事しました。
偶然ぐるりの店長&ゆいちゃんにもあえてご機嫌で帰ってきたら
忘れ物してました…。

e0093705_22335340.jpgすぐ使う予定があったので忘れ物を取りに
週明けにお昼を食べに行った時の着物。
これも綿の九寸帯。
縮緬の帯揚、濃い紺の三分紐、兎の陶器の帯留。

e0093705_22383436.jpg両親・姉と何年かぶり?にクラシックのコンサートに行った時の着物。
着物は赤星さんの引退記念トークライブの時のもの。
帯は織の袋帯。少し金が入っています。
縮緬の帯揚に少し金の入った三分紐。張り鼈甲の帯留。
長襦袢は袖無双、半衿は変わり織で花が浮かび上がっているもの。
オークションで数百円で!落とした長襦袢についてきた半衿です。
普段用にと思って落とした長襦袢だったので
半衿だけ外してお出かけ用に使おうとよけていたんです。
手持ちのものの中で大分がんばって着ました(笑)
雨コート兼用のコートも。

e0093705_2245528.jpg衣装絵巻に行った時の着物帯は3月に東京に行った時のもの。
縮緬の帯揚、ツートンカラーの三分紐、虎猫の陶器の帯留。
長襦袢は袖無双、半衿は塩瀬。
寒かったので羽織とコートも。

クラシックの日は結構な雨が降っていたので水屋袴に雨用草履でいき、
会場についてすぐトイレに飛び込んで袴を脱ぎ草履を替えました。

赤星さんのときも雨だったよなあ…
大事なお気に入りなんで着たのその時以来なんですよね。

これはこの着物が雨に好かれてるのかな?
お正月確かめようかなぁ…
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-12-11 22:56 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/23953956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。