いいかげん

眼科にも行かなきゃいけないし、子供の通院もあるしで
保険証を渡してもらおうと連絡した(もちろんメール)。

丸1年、顔を見ていないが、声は聴いた。
というか聴かされた。
携帯メールが使いこなせないという勝手な理由で、
家の電話にかけてきたのだ。
携帯は相手がわかるが、家の電話はナンバーディスプレイでないため
油断していたので、声が受話器から聞こえたときはショックで動くことができなかった。
恐怖でほとんど何を言ってるのか頭に入ってこなかった。

そんな状態だから保険証渡しも子供を使いにすることにしている。
とはいえ、遠くまで持ち歩かせるのも不安だから
駐車場にきてもらうことになっている。
たとえ顔を合わさなくてよくても、近くに来ると思ったらやはり怖い。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2006-01-15 12:33 | 諸事情