2017年3月まで:袷

せめて季節ごとって大ウソになってます。はい。
単衣どころか夏物も着れます。

e0093705_00104976.jpg 初詣の着物。
 年末の梅田行の鮫小紋とちょっとおめかしな袋帯。
 フォーマル用の帯揚・濃紺に金の縁取りの三分紐。
 おめかしな帯留。
 この上にコートとショールを着て行ったら、
 子どもにコーヒースプレーを浴びた…orz

e0093705_00231340.jpg 伸びに伸びた11月生まれ誕生会
 +
 久しぶりに家族写真を撮った時の着物。
 クラシックの時の着物と帯。
 淡白色の帯揚に冠の帯締。
 この時も大雨でした。この着物ってやっぱり…

e0093705_00300109.jpg 年末にこどもが一目ぼれしたクマを買いに行った時の着物。
 たたき染めの小紋に去年の初詣の帯
 縮緬の帯揚に誕生会と同じ帯締。

e0093705_00375597.jpg 両親の友人も同席の食事会の時の着物。
 着物・帯揚・帯締は買い物と同じ。
 帯は一昨年の初詣
 「もっと明るいの着てきたら」と母には言われたけれど、
 着るつもりだった着物はコーヒースプレーの始末に…orz

e0093705_00445712.jpg 「古代ギリシャ」の時の着物。
 去年のちょうど同じころに着た着物「フィンランド」の時の九寸帯
 縮緬の帯揚に冠の帯締。

e0093705_00574467.jpg ぐるりリニューアルに食べに行った時の着物。
 ウールの単衣に八寸帯。
 縮緬の帯揚に三分紐。陶器のうさぎの帯留。

e0093705_01043284.jpg 福原忍引退報告パーティの時の着物
 去年の初詣とおなじ着物・帯。
 帯揚げは綸子、冠の帯締。

このところ冠の帯締めをし、お太鼓に締めることが多くなりました。
寒いころは三分紐では細い感じがしていたのと、
帯枕を背中に当てるとき習ったやり方とは変えて自分でやりやすいやり方にしたからです。
あと子どもと一緒に美術展に行くときも着物を着るようになりました。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2017-06-17 01:20 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/25852243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。