2017年7月前半まで

ここ二日ほど涼しいので薄物を抵抗なくなおせました。

e0093705_21453583.jpg クラーナハの時の着物。
 袷の小紋に落し物を取りに行った時の帯。
 綸子の帯揚・冠組の帯締。

e0093705_21581790.jpg 芳年の時の着物。
 鹿の子絞りの袷に東本願寺の至宝展の時の帯。
 祖母の羽裏を帯揚にし冠組の帯締。

e0093705_22125646.jpg 両親の友人も含めた食事会の時の着物。
 去年の親族会の時の着物とグラデーションになった袋帯。
 綸子の帯揚・冠組の帯締。

e0093705_22201902.jpg 親族会の時の着物。
 5月になりちょっと気温が上がったので胴抜です。
 肉筆浮世絵-美の競艶の時の着物と
 コスコのRedStarプレゼンツを買った時の帯。
 ぼかしの入った帯揚と冠組の帯締。

e0093705_22301576.jpg 藤城清治 光の楽園展の時の着物。
 ほとんど夏日に近かったので四万六千日や買い物の時の阿波しじらと
 メイデン話に行った時の帯。
 絽縮緬の帯揚、久しぶりの三分紐にうさぎの帯留。
 ビーズの半衿、紗の長襦袢。
 この時エスカレーターで上っているときに黄楊の簪が落ちて
 木端微塵になりました…orz

e0093705_22423322.jpg 買い物に行った時の着物。
 神戸の国芳国貞の阿波しじらと九寸帯。
 絽縮緬の帯揚、冠組の帯締。
 ビーズの半衿、紗の長襦袢。

e0093705_22543800.jpg ティッシュケースを買いに行った時の着物。
 ポリ麻の縮と絽の八寸の帯。
 絽の帯揚に冠組の帯締。
 麻の半衿にポリ麻の長襦袢。

冠組の帯締めはフォーマルからカジュアル、季節も問わず使えるので便利です。
思ったより長くなったので(←ほっときすぎ)残りは後日…。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2017-09-29 23:05 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyaya.exblog.jp/tb/26079263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。