2012年 12月 21日 ( 3 )

絵本・童話・子供文学など 28 モチモチの木

寒い冬になると思いだす絵本です。

モチモチの木

夜に一人でトイレに行けない豆太。
そんな豆太が大好きなジサマを助けるために夜、山を駆け下ります。
寒いし足は切れて痛いしジサマが心配だしで泣きながら。
物語もさることながら、切り絵がとても素敵です。
灯のともったようなモチモチの木の絵はほんとにきれいですし、
泣きながら下りていく豆太の絵も好きです。

私が切り絵を好きになったのはこの絵本からだと思います。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-12-21 20:21 | 絵本・童話・子供文学など | Trackback | Comments(0)

絵本・童話・子供文学など 27 しょうぼうじどうしゃじぷた

ひさしぶりのこのカテゴリの更新です。

しょうぼうじどうしゃじぷた

はしご車や救急車の横で子供たちにもあんまり注目してもらえなかったじぷたが、
普通の消防車やはしご車ではいくことのできない細い山道を疾走し
山火事を見事に消すんですよね。

乗り物好きの男の子にはたまらない本ではないでしょうか。
ずっとチビだった私も大好きな絵本でした。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-12-21 20:04 | 絵本・童話・子供文学など | Trackback | Comments(2)

ちょっとやらかしちゃいまして

おなかに擦り傷を作ってしまいました。
実は同じ擦り傷を夏ごろに足に作ってしまい、
結構跡が残ってしまったのと治るまでかかったので
早く治るという”湿潤治療”なるものをやってみました。

とはいえ、家には普通のばんそうこうしかなく、結構な広さを擦ってしまったので
最初ラップを張り付けて、密封しなくてもいいらしいのでその上から腹巻をしてみました。
二日ほどしてみましたら、テープをしてないとやっぱりラップがずれてきちゃいまして、
腹巻にちょっと体液が付いてしまいました。
ついでにこの季節なのにあせものなりかけができてきました。
傷は治ってきてるのに…
さすがにちょっとまずいと思ってこちらを薬局で見つけて貼ってみました。
実はこれを2枚張りしないとカバーできないくらい広範囲だったのですが、
うまいこと傷の切れ目がパッドの大きさの切れ目に当たったので、
そこで2枚を重ねて大きなパッドにして貼ったんです。

そしたら、面白いですね!ほんとに傷のところが白く膨らんでくるんです!
それにずれないから安心!

一応、数日貼っててもいいように説明には書いているんですが、
お風呂のたびに毎日貼り替えてみました。

そしたら、ほんとに早く治りました!もうまったく痛くないし、なかなかいいです。
完治ではないのですが、薄皮が貼っていればいいそうなんで、もう貼ってません。
10日経ってないんですけどね。
足の傷はかさぶたが何回も外れて治るのに2週間以上かかったんですよ。

でも、ちょっと今別の状態に陥ってます。
パッドの粘着に負けてちょっとかぶれかけてるんです。
それが気になって毎日貼り替えてたんですけどね。
肌の弱い人にはちょっと注意が必要ですね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-12-21 18:16 | Trackback | Comments(0)