カテゴリ:教育・育児( 132 )

少しは

乳幼児を持つ親やこれから子供を持つ人たちは安心感が持てるかもしれません。

国が乳幼児用のヨウ素剤を配備へ

不勉強・想像力不足で恥しいですが、これまで乳幼児用のヨウ素剤がなかったこと自体知りませんでした。
確かに市販されている薬でも使用可能年齢を書いていますよね。
そのことを考えれば簡単に想像できることでした。
子供たちが成人し、普通の薬を当たり前に飲めるようになって久しい我が家。
そういうことをいつしか忘れていました。

一番影響を受けやすいと思われる乳幼児の子供たちにすぐ飲ませることがこれまでできなかった。
何より子供たちに飲ませたい。自分たち親よりまず子供たちに飲ませたい。
そう思っていてもできなかった。
事前に配布されていても保護者たちには不安があったのではないでしょうか。

今年度中に配備する計画とのこと。
スムーズに計画が進み配備が終わりますように。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2016-07-13 07:32 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

そろそろこのカテゴリはいらないかな?

先日次男が二十歳になりました。
成人するまではたとえサークルとかで飲んでいても私の目の前では飲ませないようにしてましたし
飲み屋に行かないようにしていました。

なのでついに外呑み解禁!!

この前両親や姉夫婦も合わせて長男・次男・義兄さん3人合同のお祝い会をしてくれました。
今日は次男が行きたがっていた飲み屋に3人で行ってきました。
お祝い会の時は両親の前ではあんまり酒を飲みたくない私たちは少なめにしていましたが、
今日はそんなこと気にせず呑んで食べてして楽しく過ごしました。

会計を済ませたら抽選券をくれました。
「ガラガラを回してあたりが出たら5円玉つかみ取り!」というものをやっていたんです。

中途半端に籤運がある子供たち。
今日の主賓の次男が10数回回して2回のあたりを引き出して1200円分の商品券!!
もう一度出てくるのがめんどくさいのでその場で使い切ってしまうことに。
参加店舗にミスドが入っていたので
久しぶりにミスドを買って帰ってきました。

さて今度は長男。その次は私。どこで食べようかな~~
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-10-24 23:08 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

GWですが

祝日に関係なく授業を入れられる次男とどこの振替かわからないけれどなぜか休みが増える長男。
予定がバラバラでめんどくさいです。
私の調子が戻らないので休みの多い長男に買い物に付き合ってもらうのは決定です。

とはいえ、いろいろあったためしばらく実家同行は断固拒否したい長男。
次男についてきてもらいましたがその帰りお昼を買おうと道沿いのコンビニへ。
おにぎりと野菜ジュースをかごに入れふとスイーツコーナーを目にした次男。
そのまま動こうとしません。

これが目に入ってしまったんです。

晩に嬉しそうに「できた!」って言って持ってきましたよ…orz
あと5か月で二十歳なんだけど…orz
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2015-05-03 12:37 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

大阪府内にも

暴風警報が9時過ぎにやっと出てました。
でも子供たちの1時限目はとっくに始まっております。
途中でやめるのか1時限目だけはすますのか、それは分かりません。

とりあえず警報に気付いてまず私がしたことは、
「お昼は買って帰っておいで~~~気ぃつけてな~」
って子供たちにメールを送信したことです。

だって学校に行く日のお昼代は月初めに渡してるも~ん
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-10-13 09:49 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

伊丹市まで出てるのに~

6:40頃兵庫県のほぼ全域伊丹市や川西市、尼崎市など隣の市に暴風警報が出ましたが、
大阪府内の住んでる市に出てません。

ということで1時限はあるので二人とも登校していきました。

7:00ちょうどに次男の携帯が鳴りだし期待してみたら、なんとこのタイミングで
「土曜2時限休講の連絡」
あしたでええやろそんなん…

電車内で警報出たら怒るやろなぁ…
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-10-13 07:20 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

子どもたち両方とも

明日祝日なのに学校があるんですよこれが。
一応長男のところは3時限目以降休講が決まったのですが、
次男のところは概要しか書いてないんです。

何が困るかって次男は途中からJRを使っていて、
JRは「明日の夕方から全線止める」と既に発表しているので、
へたすっと帰れないかもしれないわけです。

運の悪いことに二人とも月曜は1時限目からあるんです。はい。
長男は自分で選んだから自業自得ともいえるのですけど、
次男の学校は心優しくも月曜の1時限と土曜の1・2時限に全学年必修を組み込み
「規則正しい学生生活が送りやすいように」してくれているのです。

明日のことだけでなく、月曜の1時限、土曜の1・2時限必修は実はめちゃめちゃ困ってます。
結局これでLOUDPARKもMOTLEY CRUEのさいたまアリーナもあきらめたんですよね。
二人とも大学生になったらせめてラウパぐらい行けると思ったのに…orz
土曜の午後に実習が入ったりして19時になっても帰ってこないことが多いし。
そのせいで美術館に行けるのが日曜しか実質なくなり、
エジプトと鳥獣戯画と古事記展に行きたい次男が倒れかけてます。

それはともかく、明日の朝起きて見ないとわからないので
台風を気にしつついつも通りに寝ることにします。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-10-12 20:22 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

43年ぶりの雨の記念式典

今日は広島の原爆投下の日。
雨になったのは43年ぶりだそうで道理で覚えがないわけです。

語り部の人に暴言を吐くとか、寝転がって話を聞くとか、
学校側も下見にくるところが減ったとか時間も1時間半から2時間が昔は多かったのに、
30分から1時間といわれるなど、
なんだかなぁという話が多いです。

子供らに「雨は43年ぶりなんだって」というと
「『熱い、水がほしい』って亡くなっていったんだから、今日くらいは雨のほうがいいよ。
その方が亡くなった人も少しは救われそうな気がする」といいました。

カンカン照りの記念式典しか覚えがないので違和感のあった私ですが、
その言葉を聞いて「そうよね」と納得。

それとそういう言葉が出たことに安堵感のようなものも感じました。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-08-06 22:33 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

祝日だけど

子供は二人とも学校。普通に授業が入っちゃいました。
さらに普通に8月6日くらいまで授業があって、
いつ夏休みが終わって学校が始まるのか本人たちも微妙にわからないのが困りもの。

次男は特に京都市内の学校なので、
観光客に弾き飛ばされ電車になかなか乗れないことがすでに両手で数えきれない事態。
7月に入って祇園祭のあおりをうけさらに帰りの時間が読めないことになってます。

帰ってきて静かにできると思いきや今日は近所の夏祭りでした。。
目の前の公園に提灯がぶら下がってるのを見て思い出しました。

暑いしうるさくなるから逃げ出したいな~。
早く子供たち帰ってこないかな~。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-07-21 11:28 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

閑話休題

この3月に次男のスーツを買ったため近所の紳士服店から兄弟ともにDMが来るようになりました。

さて、そのDMなんですが私の入院前にえらいことをしてくれたのです。
郵便受けから新聞とはがきなどなどを取り出してリビングで一枚一枚見ていた時のこと

あ、二人ともDM着てる~マメだな~

e0093705_1648157.jpg

※注:左が長男宛、右が次男宛なのはこの後の画像も変わりません。

さて、何が書いてあるのかな?と裏を見ると…
ん?

e0093705_1651181.jpg


は?????
なにこれ??????


中をペリペリペリ…

e0093705_16532817.jpg

どういうこっちゃこれ~~~~~~~!!!!

念のため言っておきますが、長男と次男は2歳しか離れていません。

私と次男は爆笑、長男は爆笑しながらも怒っていました。

何故爆笑になるかというと、長男はだれに似たのか老けて見られるんです。

大阪に帰ってきたとき、引っ越し屋さんに「旦那さん」とよばれたとか(当時中3)、
去年北海道に行ったとき、筆箱の中に鉛筆削りが入っていたのを忘れてて空港で止められ、
係員は私に「どういったご関係ですか?」と聞き、「は????息子ですけど????」といったとたん妙な態度をとり、
係員「おいくつですか?」私「19ですが」
次の瞬間態度が激変
「あ、じゃお母さんもこちらに来てもらえますか。“僕”も一緒に」といきなりお子ちゃま向け態度。
それまでの高圧的態度はどこへやら…みたいな目に合っているのです。

とはいえ、DMが来るのはポイントカードを作ったから。
そこには生年月日があるわけで、ここまで年齢層の違うDMが送られてくるのはおかしいわけです。

で、退院しましたら、また届いていました。二人とも同じでしたが、子どもたちの言葉は
「やっと直ったか…」
なんと入院中にもう一回やってくれたらしいんですよ。

それにしてもなぜこんなおかしなことが起こったのかいまだによくわかりません。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-06-12 17:14 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

入学式はこれでおしまい

先日次男の入学式に行ってまいりました。

新大阪で電車を待ってたら、乗るつもりの電車だけ違うホームだったり、
乗り換えようとしたら、ぎゅうぎゅうづめで乗るのに難儀したり、
帰りに定期を買おうとしたら、買ってる間に電車一本行かれちゃったり、
新大阪で定期を買おうとしたら「この駅では通学定期は買えません」たら言われて遠回りする羽目にあったり、
なんと不精髭を生やしたまま家を出てきた次男を叱り飛ばして
大学の最寄り駅の100円均一ローソンで髭剃りを買う羽目にあったり
といろいろありましたが、式自体は落ち着いた雰囲気で終わりました。

さて次男はどんなサークルに入るんでしょうね。

長男は今日と明日、新入生勧誘当番のためまだ春休み中なのに学校に行きます。
頑張れ二人とも!
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-04-04 19:43 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)