<   2012年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

絵本・童話・子供文学など 25 ちいさいねこ

オープン戦も増えていくのでこちらをその前に追加

ちいさなねこ

今猫好きなのはこの本のためかもと思うくらい好きな絵本です。
トコトコ探検?に行っちゃう子猫と助けに行くお母さん猫。人間と変わりませんよね。
デフォルメはしてありますが、猫の動きが割とリアルな絵で描かれています。
裏表紙が表の猫の後ろ姿になっているところもお気に入りです。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-29 21:19 | 絵本・童話・子供文学など | Trackback | Comments(0)

キャンプ終了!

はいいけれど、藤井怪我なんですか????
城島だって万全じゃないのに…
これは小宮山と岡崎たちに頑張ってもらうしかないですね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-29 21:05 | Baseball | Trackback | Comments(0)

キョーレツな寝言おやじを超える!

ナイトスクープをずっと見てた人や傑作DVDを見た人でもれなく覚えていると私は思う
「当たり前だのクラッカー」まで言った寝言のお父さん。

でも今日のガッテンはそれどころではありませんでした。
最初は笑って「おさだって誰~」「指さして怒ってる~」とか見てましたが、
病気なんですね。
しかも、将来的に認知症などになりやすいと聞くとちょっと不安になりました。

思い出せば、結構私も寝言多いんですよね。
寝相に関しては長男はいいんですけど、次男がちょっと…
2段ベッドの柵の中ででんぐり返りができるんですよ。
あと、寝袋に入ったまま縦横ななめに転がるとか。
寝られなかったので「絶対一緒のベッドでも、同じ床の上でも寝ない!」と宣言しています。
まあ、子供のうちはいいというので、将来年とった時にどうなってるかひと言注意はしておきましょう。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-29 21:03 | Trackback | Comments(0)

絵本・童話・子供文学など 24 とき

e0093705_17201560.jpg1971年4月発行の絵本です。
当然私が読んでいたころは日本のトキがまだ生き残っており、
トキを残していくための活動がうまくいくよう
願いを込めて締めくくられていました。

でも、この本を子どもたちに読み聞かせたころには
すでに野生のトキはおらず、
必ず最後に保護センターにしかいないこと等をつけ加えていました。
そして、ついに日本のトキはいなくなってしまいました。

福音館書店は「ときが とぶ そら」を野生復帰へのに向けての活動等を加えて発刊しています。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-26 17:35 | 絵本・童話・子供文学など | Trackback | Comments(0)

また雨

なぜか長男の行事は雨が多いです。
最高気温も確かめてコーディネートを考えました。

e0093705_15124597.jpg絞りの訪問着と長男高校入学式次男中学卒業式の時の帯。
帯揚は明るめの臙脂。帯締は金色の三分紐。きれい目な帯留。
伊達襟も久しぶりにしてみました。落ち着いた橙色です。
会場内の寒さ対策に黒の絵羽織。
でも退場のために後ろのドアが開けられるまでは
暑くて脱いでました。
あちこちに大きめのストーブを焚いてくれていたので。
コートは黒のベロア。
そろいの草履・バッグで草履は歯のついた雨カバー付き。
他の着物の人は来賓も含めて4,5人だったかな。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-26 15:26 | | Trackback | Comments(0)

いったん一段落

長男の高校生活が終了しました。
教室に様子を見に行ったら最後の最後まで名指して叱られていました。
まあ、らしくていいっちゃいいんだけど。
式の中では卒業証書は代表が受け取りましたが、退場時に一人ひとり壇上に上がって
校長先生から直接お花と証書が入った立派な冊子を受け取っていて感動しました。
でも受け取ったあとがフリーダム。
保護者席の前・在校者席のところで立ったままあちこちで記念撮影。しかも親まで。
前が見えへんからいつ長男が出てくるかがわからんかったやろ~~~!!!!
おかげで息子の退場の姿が撮れんかったやんけ!

卒業時にもらう一式の中で驚いたのが、プラでないちゃんとした印鑑ケースに入った
ちゃんとした印鑑(いわゆる印鑑らしい字体の)でした。
しかも訂正印もセット。
まさに一生もんですね。大事にしてほしいです。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-26 15:10 | 教育・育児 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの眼鏡

目が悪いのでもう30年以上コンタクトの生活をしていますが、
それより前は眼鏡をかけていました。
当然その頃の子供の眼鏡にファッション性もへちまもなく、
案の定「メガネザル」のあだ名をつけられてしまいました。

半年に一回のコンタクトの検診のため病院に行き相談した結果、
コンタクトをしてさらに眼鏡をかけることになりました。
ええ、老眼鏡です。

半年前くらいに久しぶりにミシンを使ったときに、
ミシン針に糸が入れにくいなとは思っていたんですよね。
もともとはっきりとは見えていなかったのですが、見えにくさが少し違う感じがしてたわけです。

地味に凹みましたが、調整してもらった試しの眼鏡をかけたら、
本の字がくっきり~~~!!!!
目が悪い生活が長いと、きれいに見えるのって嬉しいんですよね。
めっちゃ前向きになって、病院のかえりに寄り道して眼鏡屋で注文してきました。
レンズの在庫がなくすぐには作ってもらえなかったのですが、
とりあえず、度数もわかったので100均のを一つ買って当座をしのいでいます。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-24 17:08 | Trackback | Comments(0)

オープン戦とはいえ

負けると気分良くないですね~
小嶋被安打4の失点1。これが、6,7回ならともかく3回で失点1はまずいでしょ
榎田は早くも快調のようで3つの内野ゴロ。
まあ、0-1なんだから投手は頑張ったほうかな?

野手!10三振てなんや!
てかテーブルスコアになんか違和感があると思ったら、ほんとに城島1塁守ったんや…
捕手は清水と岡崎。あれ?小宮山は?
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-19 17:15 | Baseball | Trackback | Comments(0)

さらに

マイク・ベルナルドも亡くなりました。
K-1を熱く盛り上げてくれた一人です。
こちらも死因はまだ…というかあまり信じられない報道もあります。

彼が第一戦で戦っていたころとはだいぶ総合格闘技界は変わっています。
でも、これからは空からアンディと見守ってくれると思います。
ご冥福をお祈りします。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-15 13:18 | Sports | Trackback | Comments(0)

絵本・童話・子供文学など 23 のんびりおじいさんとねこ

もうすぐ野球ばかりのエントリになる前に(笑)こちらの追加

のんびりおじいさんとねこ

おなかをすかせた猫が漁師町のおじいさんの家に居つきます。
といってもそうそういいお魚ばかりが食べられるわけでもない。
出ていこうとした時にとっときの魚を釣ってやると言われ、
いらいらしながらのんびりのんびり釣りの支度をするおじいさんを待って一緒に船に乗って漁に出ます。
釣りをしながらものんびりのんびりなおじいさん。
おなかをすかせ過ぎて目を回してしまう猫。
最後は大きな大きなお魚を嬉しそうに食べている猫をやさしそうに見ているおじいさん。

ほんわかとした気持ちになれる絵本です。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-02-15 13:01 | 絵本・童話・子供文学など | Trackback | Comments(0)