<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

和田監督初勝利!

スタンリッジが交代してから逆転してもらったので、スタンリッジも喜んでるでしょう。
昨日ちょっとつらい投球だった筒井と球児もしっかりとしめることができました。
その代わり榎田がどきどきものでした。
ま、とにかく今季初勝利ということでめでたいです。
昨日と同じで最後まで中継してくれなかったけど。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-31 20:00 | Baseball | Trackback | Comments(0)

開幕!

しましたが、なんともはや…しょっぱなから球児が失点とは予想外でした。
能見も連打を浴びてしまい、なんとなく消化不良です。
マートン負傷があったとはいえ伊藤隼太が開幕スタメンだったことと
榎田君は今年もがんばってくれそうな感じだったのは嬉しかったです。
江草も投げましたが、微妙内容でした。
宮本さんは着実に安打数を伸ばし、石川はもう少しでノーノーとこれまたいい感じ。
斉藤祐樹はいつも確実に味方が点を取ってくれている印象。

初戦からいろいろありましたが、やっと野球が始まって嬉しいです。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-31 10:00 | Baseball | Trackback(1) | Comments(0)

EN VIVO!

DVDが届きました。
メインのライヴDVDは後回し、BonusDVDから、見始めました。
3.11前後の様子が収録されているらしいときいたからです。
今日はそこまでにします。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-29 23:48 | Music | Trackback | Comments(0)

井川が帰ってきます!

オリックスみたいです!

井川が好きだった次男はちょっと微妙な顔はしてますが、帰ってくることは嬉しいみたいです。
交流戦でぜひ投げてね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-28 09:16 | Baseball | Trackback | Comments(0)

メタル少年たちの学校生活 2

高校生になると、PCや携帯をめちゃめちゃ使いこなすようになりますよね。
それに加えてお年頃になりますから、クラス内では女の子の話も増えてきます。
特に長男は男子校でしたから、女子の目を気にする必要なく、そういう話で盛り上がったりします。
ところが、長男はそういう意味での異性への興味は薄く、
(昔から体が細く体重測定のたびに女の子たちからいわれなき嫉妬の怒りをぶつけられたので)
音楽だけでなく、話が合わなくなってきます。

その長男を勧誘?しようといわゆるオタクの子達が画像や音源を持ち出してきます。
「こういうきれいなお姉さんや女の子(もちろん2次元)の歌う歌は聞かないのか?」と
あんまりしつこく言われて切れてしまった長男。
家に帰って検索したり家のCDをあさったりして、反撃手段を整えて登校。
「このお姉さんが歌ってる曲なら聴いてる」と画像をオタクの子達に見せました。

e0093705_20345259.jpg別嬪さんのアンジェラ姉さんですね。
注:この画像を見せたかどうかわかりません。

お名前もお姿もその子たちの琴線に触れたらしく、おめめきらきら、わくわくしていたそうです。
そのうちの一人に、USBのプレーヤーにつないだヘッドフォンをつけて再生スタート!

結果は想像できますよね(笑)
(ご存じない方はぜひARCH ENEMYで検索してみてください。)

イントロが終わったとたん机に突っ伏して撃沈。
”?”を飛ばした近くの子にヘッドフォン移動!
さらに撃沈。
さすがに、腰が引け出すほかの子達。
何度もこちらに登場している軽音部の子に長男が声をかけると、
その子の机の上には高性能の小型スピーカーがすでにセッティング。
プラグイン!

オタクの子だけでなくクラスのほぼ全員が撃沈しました。
さすがに高性能のスピーカーによるいきなりのアンジェラ姉さんの声はびっくりしたようです。
普通の子も画像見せられてひっくり返りました。

そこからは「うそだ!改変したんだ!」とか「性転換したんだ!」とか抗議の嵐。
すかさず軽音部の子がインタビュー中のアンジェラ姉さんの声をプレーヤーから流してくれました。
普通の女性の声なんですよね~~。ほんとにどんな声帯をしてらっしゃるのか…。

納得はしてくれましたが、やはりだいぶショックは強かったようです。

長男も軽音部の子も「嘘はついていない!」と胸を張り、長男はご機嫌で帰宅してきました。

なぜ軽音部の子がタイミングよく準備していたのかというと、
長男とオタクの子達のやり取りから、いつか長男がこうやるだろうと思っていたんですって。
ついに長男が反撃を始めたときかばんからスピーカーを取り出して、
いつでも音を出せるようにしていたのです。
なんて見事な連係プレー(笑)

あ、長男も、アンジェラ姉さんの画像はちゃんと選んでいったようです。
ライヴ画像だと、咆哮がわかってしまいますからね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-24 21:24 | Music | Trackback | Comments(0)

ニュースで

今日の選手宣誓をフルで放送してくれました。
いろんな人のいろんな思いがいっぱい詰まった宣言でした。

サンテレビのオープン戦を試合終了まで見ていましたが、
終わってすぐにチャンネルをNHKにしといてよかったです。

晩また出かけていたので、江草が投げるところが見られなくて残念…
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-21 21:21 | Baseball | Trackback | Comments(0)

選抜開幕!

春場所に続いて選抜が始まると、ますます春が来たって感じがしますね。
でかけなければいけなかったので、開会式が見られず残念でしたが、
みんな良い試合を見せてほしいです。

今、大阪桐蔭と花巻東の試合が終わりました。
最初はしまった試合だと思っていたのですが、終盤にエラーが続き
結果的にワンサイドゲームになってしまいました。
両投手の身長が高すぎるためにマウンドからホームベースまでの距離の感覚がいつも違い過ぎて
見ているうちに、遠近感がおかしくなるような感じで、ある意味なんとなく落ち着かない試合でした。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-21 18:32 | Baseball | Trackback | Comments(0)

買いなおし

礼装用の草履がいよいよ痛んできていました。
次男の卒業式の時点で、鼻緒の合皮部分が煮えてきているのはわかっていたのですが、
まあ、足袋が少々汚れても草履を脱がないところを動く分には目立たないのでそのあとも使っていました。
でも、ついに台のほうが傷んできました。
運がいいのか悪いのか、使うときに雨の日が多く、草履カバーをしていたので
傷が目立たないのをいいことにだいぶ引っ張りましたが、そろそろ限界を感じてました。

とはいっても、礼装用の草履はバッグと対のものでした。
直すことも考えましたが、とんでもなく値段が張りそうなので、
草履を持っていって、色が近い草履を探すことにしました。

そうそう同じ色がなさそうなので、いろんな店舗に短時間で回れるように、
ひさしぶりに船場のセンタービルに行ってきました。
ちょうど森ノ宮に用事があったのでそのまま堺筋本町から本町まで中をめぐり
ほぼ気にならないくらいの色味の草履を格安で見つけることができました。

4月はそれで行くことにします。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-21 14:49 | | Trackback | Comments(0)

買い足し

髪の毛を上げてまとめることが多いので、ジェルやワックス、まとめ髪ミストは必需品です。
手持ちのもので一番重宝しているのはマトメージュのジェルコームです。
細い円柱状の容器で、ふたの内側にコームがついており、
容器の中に入ってあるジェルがふたを開けてコームを引き出すとちょうどいい量コームについてきて、
アップにしたときの後れ毛を止めるのに本当に重宝です。手も汚れませんし。

特に着物のときに必ず使うのですが、先月東京に行ったあと見つかりません。
まぁいいかと思って、近所のコスメ店や薬局などを回ったのですが、見つかりません。
その時点で長男の卒業式の1週間前。回れるだけのお店を回ったのですが、類似品も見つかりません。
顔面蒼白になって発売元のHPを見たら、製品一覧に入っていません。
いつのまにか廃番になってました…。

まさかと思って、東京で泊まったホテルに電話したら、忘れてきていました。
速攻送ってもらって、卒業式には無事間に合いその場はなんとかなったのですが、
今後のことを考えると不安になり、似た商品をネットで検索。無事見つけることができました。
イリヤのパーティーパートナーアップコームです。
手持ちのコームが壊れたときの予備に購入しました。

これって何がいいかって、手が汚れないだけじゃなくジェルがはいっているほうの内蓋が外れるので、
中のジェルがなくなっても手持ちのジェルを入れて使えるんですよね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-21 14:29 | Trackback | Comments(0)

メタル少年たちの学校生活 1

一応クラシックも童謡も聞かせてきたわけですが、
やはり聴く機会の多かった曲のほうに惹かれてしまったようで、
普通の童謡よりグッチさんバージョンのほうが大好きな幼稚園時代をすごし、
現在では立派なメタル少年になっている息子たち。
当然大抵の同級生とは音楽の趣味が合いません。
ちょっと申し訳ない気もするのですが、本人たちはもうそれでいいようで…。

そんな息子たちが学校で出くわした?HR/HMの絡んだ面白い話をしてくれたので、
ちょっと書いてみようと思います。
音楽が絡むので、カテゴリはMusicにしました。

中学生のころ、夏休みに入る前日の給食時間の話です。
(通っていた中学は給食+2学期制で夏休みに入る前日も授業なので給食あり)
給食時間おきまりの放送が始まり、教室のスピーカーから音楽が流れだしました。
とたんに、近くの教室から英語と音楽の先生が鬼の形相で教室を飛び出して廊下を走っていきました。
息子が「先生は止めに行かないんですか?」と聞くと担任の先生は怪訝な顔。
「もしかしてこの曲知らないんですか?」といって、息子は黒板に歌詞を全部書きました。
まだ怪訝な顔の先生。息子の担任は社会の先生でした。ついでにクラスの子もわかりません。
「んじゃ、訳しますから」といって、息子は黒板の空きスペースに日本語訳を書き出しました。
しばらく後、担任の先生も鬼の形相で廊下を走っていきました。
ですが、放送室は鍵がかけられ外から入ることができず、曲は最後まで無事流れました。
曲をかけた生徒は窓から脱出したそうです。

さて、かけた曲は何でしょう?

正解はAlice cooperの"SCHOOL'S OUT"です!
いや~夏休み前日に一番いい曲ですよね~

ちなみに音楽の先生は曲を知っていて、
英語の先生は曲は知らなかったそうですが歌詞を理解して止めに行ったそうです。
担任の先生は
'No more pencils, no more books, no more teacher's dirty looks'
のくだりでやっと走り出したそうですが。
教室は爆笑だったらしいです。

まあ、面白いことをやってくれる生徒は必ずいるということで…
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2012-03-16 22:06 | Music | Trackback | Comments(0)