<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

せっかくお呼ばれしたのだし

当然浴衣で淀川に行きました。

e0093705_21565343.jpg綿・麻の茄子染の浴衣。
少し畝が入っています。
帯は以前天神さんに行った時東京に行った時とおなじもの。
半幅はほかにもあるのですが、
今回はお呼ばれなのでちょっとオーソドックスにと思ったので。
濃紺の三分紐に帯留はガラス製の金魚。

この浴衣、15年くらい前に初めて自分で買って仕立てたものでお気に入りなのですが、
当時今より17キロくらい痩せてたから、仕立てたその年に近所のお祭りに着た以外ほとんど着てませんでした。
こちらにアップしてるほとんどの着物は今より6キロくらい痩せてる時の寸法なんで、
これほどの差はなかったわけで。
でも、そんなことわからないくらいに着られたので満足。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-08-18 22:07 | | Trackback | Comments(0)

初めて

淀川の花火大会を見に行きました。
今一緒に仕事をしている人のご実家が淀川の近くで家からゆっくり見られるからと誘っていただいたのです。
「バーベキューもするから子供もどうぞ」と言っていただいたのですが、
さすがにあったこともない人たちといきなりのバーベキューというのは
子供という年齢ではなくなっている息子たちには気恥ずかしかったらしくついてきませんでした。
でもゆっくり見れたからよかったかも?

何しろ視界いっぱいに花火だったんです!!!!
そんなところで椅子に座って、食べながら見られるなんてほんとにいい思いができました!!!!

一緒に仕事ができるのは3月末までなのですが、
帰るときに「来年はお子さんもぜひ」と同僚のお母さまから言っていただき、早くもその気になっています。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-08-15 21:43 | Entertainment | Trackback | Comments(0)

どうせ何着ても暑い

というわけで、着物も着ます。

e0093705_15345424.jpg香雪美術館の時の着物。
綿紅梅の浴衣に綿麻の紗の長襦袢、絽の半襟で外出用に。
梅雨が明けてなかったので紫陽花のガラスの帯留で。
去年マイセンに行った時の帯。

e0093705_15385495.jpg革の世界展の時の着物。
去年の紅型の時の夏大島と、去年の世界報道写真展の時の帯
柄は好きなのですが、この帯柔らかすぎてすごく締めづらい…。
帯留は熱帯魚柄の刺繍のもの。

e0093705_15441832.jpg世界報道写真展の時の着物。
ヴェネチア展の時の着物と幾何学模様の羅の帯。
この時だけ角出しに。黒蝶貝の花の帯留。

よく考えたら今年はまだ絽を着てません。なので、長襦袢も綿麻の紗ばかりです。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-08-15 15:53 | | Trackback | Comments(0)

今日から休みです

ですので、たまってた分を…

仕事の合間を何とか縫って、
・香雪美術館「室町から江戸の絵画」
・「えき」KYOTO 本池秀夫 革の世界展
・世界報道写真展
に行ってました。

香雪美術館は何度行っても周りの雰囲気から心を落ち着けることができいい美術館です。
チラシに載るだけあって「鷹図」は迫力がありました。
「レパント戦闘図~」はなかなかこれまで見たことがないタイプのもので面白かったです。
刀剣も行きたいので、手帳の予定を見比べてます。

革の世界展は、革で作ったとは思えない動物もさることながら、
おもちゃ屋や靴屋のジオラマ?や老人と子供、街の様子のもの、
どれも精巧でなおかつ優しさと懐かしさを感じられる作品でした。
明日から納涼の浮世絵なのでこれまた困ってます。

世界報道写真展では、震災関連の写真も取り上げられており、
世界に忘れられているわけでないことが感じられました。
ほかの写真はいろんな地域での紛争、差別、見てて辛くなる写真がいつも多いです。
しかしそういう写真からはじまって、スポーツ、動物や自然という順で展示されているので、
気持ちが落ち込んだまま写真展を見終わるわけではありません。
昨年、一昨年買えなかった図録もまとめて購入でき、嬉しかったです。重かったですが。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-08-14 09:12 | Entertainment | Trackback | Comments(0)