<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

わすれてた

とってもおいしかった記念のスイーツです。

e0093705_18112247.jpg


こっちも一口、あっちも一口と楽しんで食べました。
いろいろ考えて、ゆいちゃんにもアドバイスもらってレモンタルトでしめました。

12月のスイーツ食べてないよぉおおお
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-09 18:14 | Trackback | Comments(0)

やっぱり割引

うた・ものがたりのデザイン~日本工芸にみる「優雅」の伝統はやっぱり着物の人は割引でした。100円だったけど。

e0093705_1815563.jpg美術展のあとに記念のスイーツを食べに行くことにしていたので、
去年の1周年記念コンサートと今年の初詣の時の鮫小紋
ホイッスラー&ジャポニズムの時の帯
珍しくお太鼓にしました。
縮緬の生成り色に雪輪の帯揚にくすんだ橙の三分紐。白ウサギの帯留。
長襦袢は半無双、半衿は塩瀬。羽織は単衣。

11月末の暖かい日でしたのでそんなに重装備にしませんでした。

ただ、天王寺駅で降りて歩きだしたら、草履の底がめくれてきちゃってびっくり!
てっきり足の調子がおかしいのかと思ったら、べろ~~んってしてたんですよ!!

あわてて地下街の100均に飛び込んでセメダインを買って入り口前のベンチに座ってはりつけました。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-09 18:10 | | Trackback(1) | Comments(0)

秋は大変

行きたい美術展が目白押し。しかもほぼすべて子供も行きたいものという状態。
日曜日が確実に埋まっていきます。

少し前の話となりますが記念のスイーツを食べる前に、
うた・ものがたりのデザイン~日本工芸にみる「優雅」の伝統
を見に行ってきました。
これは子供はいいといったので一人で。
良かったです!着物も蒔絵の箱もとてもすてきでした。

でも、親として一番の収穫はグッズコーナーで見つけた本でした。
次男にとても役に立ちそうな本を見つけたのです。
買おうかと思いましたが5400円にひっくり返り、題名だけメモして帰ってきて検索。
次男の学校の図書館にあるそうで、喜んでました。

次に行ったのが語り継ぐ太古の言葉 大古事記展

こちらは次男と。
1階の展示はともかく他は満足でした。
隣の建物の紅葉も綺麗でしたし。

実は近鉄に乗ったことがなく奈良に電車で来たのは初めて。
奈良には子供の時の遠足くらいでしか覚えがありません。
ですので何となく遠い感じがしていて敬遠してましたが、
家からの時間は神戸・京都とあまり変わらないくらいでした。

これからは気楽に奈良の美術展にもこれそうです。

でもとにかく今年中に神戸のエジプトは行ってこないと~~~!!
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-09 17:56 | Entertainment | Trackback | Comments(0)

異常なし

ようやくと言っていいのか、
とにかく前回受診から大きな不慮のことなどがなく定期検診に行けました。

レントゲンに異常なし。
「形がよくない」といわれている手術していない側の股関節も変化なし。
順調です。

次回はちょうど術後から1年の5月。

何とかそれまでに仕事をとは思っています。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-09 17:42 | 変形性股関節・人工股関節 | Trackback | Comments(0)

何度目?

化粧品やヘアケア用品は買うたびに送料無料になるくらい数を買うので2,3年おきに購入することが多いのです。
そのためその間に生産終了になっている事態に出くわすことがよくあるわけですが、
今度はベースメイクの商品で喰らいました…。
さらに同じメーカー・他ブランドで思った商品が見つからない…

メーカーごと替えることになりそうで、ただ今ネットをうろつき中orz

あ~あ。気に入って使ってたのに…
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-08 10:22 | Trackback | Comments(0)

順調に

プール通いは順調です。

先週火曜からなにかと忙しく疲れてはいましたが、
仕事を始めるにはもう少し体力が復活してほしいので、頑張っていってきました。

メニューは変わらず、ちょっとだけ歩きや泳ぎの間の休憩時間を短くすることができて
時間にすこし余裕ができたはずなのですが、
寒くなってきたので服が厚着になり着替えに時間がかかるようになって必要時間は結局同じ。

できたらもうちょっとがんばって週2回にいけるようになりたいですね
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2014-12-05 12:22 | 変形性股関節・人工股関節 | Trackback | Comments(0)