驚いた!

子供が遠出したときに着ていたジャンバーに「手洗い」表示があったので、
ネットに入れて手洗いモードで洗濯しました。
すると途中でエラー音が鳴り、ふたを開けると
高水位までいっぱいにたまった水と水面一面に綿のようなものが!
エラー表示も「脱水できません」を表す表示になっています。

とにかく、もう一度脱水を始めると、ちょろちょろ音がします。
「あ、いけたかな?」って思ってたらまたエラー。脱水できません。
排水ホースをいじったり、排水口を見たりしましたが、ごみは見えません。
だいたい、年末に排水管の掃除に来てもらってるんですから、詰まってるわけないし。
とにかくスイッチを何度も押したり、電源を落としたり、ホースをいじったりしましたが、
ついに、ちょろちょろすら音がしなくなってしまいました。

最初のエラー音から6時間後、ついにあきらめて修理を決意。
しかし、前回と違い、すでに購入から7年目に突入しているので、
電器屋の保証も使えずにメーカーに連絡を取ろうとまずHPを見ました。
7年前の説明書なので、電話番号とか変わっていたら困りますもんね。
で、うちの洗濯機は三菱だったので三菱の家電から洗濯機のページに行くと、
なんだかものすごい違和感。

普通、こういうところって、その時のおすすめ商品とかがトップに着ますが、それがないんです。
「あれ?」っとは思ったのですが、とにかくまず修理受付のページにへたどり着き
電話をしてすぐ来てもらえることになりました。
電話を切って、ふと、「さすがにそろそろ新しいのを考えたほうがいいのかなぁ」と思い、
再度洗濯機のトップページを見ましたが、どこにも新製品の案内がありません。
あちこち開いても修理の受付とか、取扱説明書のダウンロードとか…
さすがにおかしいと思い、メーカーのトップからショップのページを見つけ出しそこで商品一覧を見たら、
除湿衣類乾燥機はあっても、洗濯機がない…
頭真っ白です。
「え、電化製品を作ってるのに洗濯機がない??何故????どこ????」

もちろん一覧にないんですからどこを探しても見つかりません。

ここでようやく、別の検索をしてみました。
グーグルで「三菱電機 洗濯機 生産」で検索してみたんです。

とっくの昔に製造やめてたんですね…orz

前回壊れたときは、メーカーのHPを見ずに電器屋に電話したので気づいていなかったんです。
ほんとに驚きました。
まさか、洗濯機を作っていないメーカーがあるとは思いませんでした。

あ、洗濯機はすぐ…とは言い切れませんが直りました。
洗濯層と排水ホースの境目に鼻の脂取りシートのプラシートがぴったりはまっていて
排水ができなくなっていただけでした。
たぶん洗面所を拭いたタオルを洗った時かバスマットを洗った時に紛れ込んだんだと思います。
何度言ってもごみ箱に捨てないんだから…
運悪く、ホースの口径とプラシートの横幅がほとんど同じだったんですね。
綿と思っていたのは、洗濯槽クリーナーを使った時に出るあの洗濯槽の汚れ。
詰まりきる前は、排水しきっていない状態で脱水をしていたことになるので、
そうなるとさらに汚れがはがれやすくなり、大量に汚れが出てきて
さらに排水ホースが詰まりやすくなっていたそうです。

とにかく、今ある部品がなくなれば修理はできないわけで、
その時うちの洗濯機はどこ製になるんでしょうね。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2013-02-05 22:09 | 壊れ物… | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hiyaya.exblog.jp/tb/19746290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。