どっときました

ようやく普通通りの生活に戻れそうです。

次男の就職が決まってその後のバタバタに運悪く私の定期検診が3つ重なり
ただでさえいつも以上の出歩きになって口唇ヘルペスも出かかったところでの次男の引越。

想定通りガッツリ堪えました。

引っ越しへの想定外がいくつかあったことも響きました。
まず、使っているベッドは持って行くと帰省の時に困るので、、こちらのホームセンターで見つけていたものを
現地のホームセンターで注文しようと思っていたのですが
中は見れなくとも周囲の買い物圏内の下見に行った時現地のホームセンターによったら
そこにはその商品がなかった…。
ネットにはあったけれどもまだ厳密にシフトがわからない状態(当然研修前段階)で
配達指定不可商品を買うわけにいかず、結局こっちで買って積んでいくことに。
うちの車、バンとかじゃありません。普通のコンパクトカーです。
いくら床面3分割になっていたとはいえベッドはベッド。詰める量が最初の想定よりだいぶずれました。

「レンタカーでもすれば」という声が聞こえて来そうですが、
慣れない場所に慣れない車ではとても怖くてできません…orz
実際自分の車で行ってもえらいこわいことになったし。

想定外その2は、引っ越し初日アパートの近くまで行ったら
なんか近くの交番には前回には見なかった大勢のお巡りさんとパトカー。
周りをよく見るとなんか注連縄があちこちに張り巡らされています。
なんと、引っ越し初日・二日目は地元の祭りの宵宮・本宮でした。
家の近くの道を何度か神輿が練り歩き、とてもいい感じ…なんですが、当然通行止め道路もありまして…。
知らないとこなのに…orz
げっちゃ疲れました。

想定外ではなかったにしろ一番疲れたのは夜の高速運転3日連続でした。

もともと私は夜に運転しないように動くようにしています。
目のせいで光が幾重にも重なってしまうので対向車のライトがとてもまぶしく感じて運転がしづらいためです。
高速は対向車線が離れたところにあるので街中より楽とは言えますが、
とはいえ今までに慣れていた区間を走るわけではないため大変堪えました。
しかも3日共夜19時を過ぎてからの出発、うち1日は21時を過ぎてからの出発になったため、
トラックがバンバン来てほんとこわかったです…。

そんなこんなで引っ越しが終わったあと、全身筋肉痛で全く動けず…。
体がだるくてマッサージをしてもらいたくてもそこまで行く気力が出ないありさまでした。
ちなみに長男も同じく疲れ切って動けず。
最寄駅まで出る気力が出たところで、初めて子どもと一緒にスーパー銭湯まで行ってきました。
スパ銭までの無料バスが最寄駅の隣駅にきてたんで
ほぼ歩く必要がないっていうのがなによりありがたかったです。

まあそれだけで疲れが完全に取れたわけではないですが、少しはましになり
少しずつ元に戻ってきてようやく今に至るって感じです。

長男は思いのほかスパ銭が気に入り「また行きたい」って。
そこも想定外かも。
[PR]

by hiyaya-6-gw | 2018-04-22 17:41 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hiyaya.exblog.jp/tb/27212783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。