カテゴリ:未分類( 196 )

もしもの時に

本当は昨日更新するつもりだったのですが…

昨日は阪神・淡路大震災24年でした。
去年も大阪をはじめいくつもの地震がありました。
以前、どの地震の後かよく覚えていないのですが、
震災時の生理用ナプキンのことをテレビで話しているのをみました。
その際思いついたことを書こうと思います。

もともと私は15年近く布ナプキンを使っていました。
市販の普通のナプキンを使っていると、毎日2~3回シャワーを浴びても、
ナプキンはもちろん生理用ショーツを交換しても
どうしても二日目以降はかゆくなってしまっていたのです。
でも、布ナプキンを試してみると、かゆみはほとんど起きなかったので
それ以来布ナプキンを常用するようになりました。

そうなると困るのが外出の時です。
初めのころは布ナプキンのライナー部分を複数持ち歩き、
使用済みのライナーは布ナプキン専用のポーチ(防水機能あり)に入れて持ち帰っていました。

でも、泊りとなるとそうはいきません。
一度布ナプキンの快適さがわかると市販のナプキンを使いたくなかったのです。

そこで、古くなって捨てようと思っていたTシャツや肌着を使って
使い捨てのライナーを作ってみました。
これが案外よくて普段の外出時にも使うようになりました。
やっぱり汚れたものを持ち帰るのは面倒だったので。

震災時の生理用ナプキンも古着を使って作っていたので、
「あ、私がしてたのでもいけるのか」と思いました。
でもちょっとこうしたらと思うところがあったので、
まず私が使っていた使い捨ての布ナプキンを紹介します。

e0093705_22085697.jpg


1.使っている生理用ショーツのクロッチの長さを測ります。
2.古くなったTシャツや肌着などを広げ、縫い代などを外して、
 クロッチの長さ×4の幅、生理用ナプキンほどの長さに切ります。
3.同じく古着をさっき切った2より幅は同じ、長さを少し短くした大きさに切ります。
4.2と3で切った布を重ねます。

e0093705_22090906.jpg


5.4を裏返しにし、真ん中に向かって両端から折ります。
6.さらに半分に折ります。これが使い捨てナプキンです。

テレビでやっていたのはもう少し分厚い古着を畳んで、ガムテープで裏面を保護していましたが、
これだけでは表面が汚れると替えたくなりますが、
そうそう替えに行けなかったり、案外早く布が吸いきれなくなったりで、
替えがすぐなくなっていってしまいます。
これは布ナプキンでもそうなので、その時とあるところで聞いたものがとても便利でした。
それが、この続きです。

7.もう一度2~4までのものを用意し裏返します。

e0093705_22092072.jpg


8~10.端から葉巻や春巻のように丸めていきます。
11.これを6の上に重ねます。
12.生理用ショーツに乗せて使います。

この7~10で作ったナプキンを丸めたものが結構いいんです。
市販のナプキンでも中央を盛り上げたものがありますよね。
それと同じでつたい漏れもしにくいですし、ただ布を畳んだものより多く吸収してくれます。
丸めた布:通称”葉巻”、太いものは”春巻”を回転させて
まだ汚れていないところがあればそこを当てられますし、
葉巻or春巻を交換するだけで済むときもあります。

ショーツにはもし布ナプキンのホルダーを持っている人であればそこに固定、
ホルダーのない人はガーゼなどを止めるテープで止めたら大丈夫です。
時々テープが肌に張り付いてショーツを下すときにちょっと困りますが…
生理のはじめや終わりごろであれば葉巻がなくても大丈夫ですし、
汚れ具合によったら折り畳み方を変えたら何回か使えます。
おりもの用ライナーや少量であれば尿漏れライナーの代わりにもできます。
古布はプリントがあるものは土台の布(2の布)に使えばプリントのごわごわは気になりません。

いかがでしょうか。
布ナプキンは使用済みのものが市販の吸収剤を使ったナプキンより臭いませんから、
周りの目が気になる避難時にもよいかもと思ったりしています。

by hiyaya-6-gw | 2019-01-18 22:58 | Trackback | Comments(0)

ついにいいものが!

だんだん寒くなってきましたね。
寒くなると夏は素足の私でもあきらめて靴下をはくのですが、
靴下の上からスカートまでがそろそろ寒い。
といってタイツじゃまだ暑い。
同じことをだ~~~いぶ昔に書きましたが、それから7年。
結局ガーターベルトを買えるところはそう増えず。
ストッキングも「ガーターベルトがなくても使える」とか言ってるけど結局ずってくる
ゴムが入ってたり、シリコンでずれにくくなっている本式じゃないストッキングのままで、
使っているうちにクリップから外れてしまって、出先で慌てることは変わらず…。

そんな時ネットショップをあちこち見ていたら、太もものベルトで止めるガーターベルトを見つけました。
これ自体も嬉しかったんですが(やっぱり最初がちょっとめんどいから太ももで済むなら楽)、
何より目を引いたのがクリップ部分。

いわゆる普通のガーターベルトについているクリップってこのタイプですよね↓

e0093705_22263959.jpg


でも、そのガーターベルトについているクリップはサスペンダーに使うものだったんです。
これならがっちり止めてくれますし、いいかも!
と思って洋裁店で探してみましたが、
ガチのサスペンダー用はちょっと金具がごつすぎてパンスト破きそう…。
何かほかにないものかとあちこち見て目に飛び込んだのがこれ↓

e0093705_22264331.jpg


ポケットポーチなどに使うクリップ!
これまで何度となくお店で見ていたのに何で気づかなかったんだ、私!!

喜び勇んで買いまして、家にあるガーターベルトのクリップを全部これに付け替えました!
実際に使ってみて、これまでのクリップに比べたら全然外れない!
ちまちまちまちま縫うのはちょっと面倒だったけど、満足。
これでこの時期が少しは楽かなと。

実は私が着物をたびたび着るようになったのは、
パンストやタイツをはかなくてもいいからというのも理由の一つだったりしてます。
それに足袋のほうが持つし。ははは。
だってガーターベルト使ったってパンストが破れるのは変わんないんだもん…
ストッキングの神経衰弱してるんだよ…

by hiyaya-6-gw | 2018-11-18 22:46 | Trackback | Comments(0)

いろいろありました

皆様、あちこち大変な1週間となってしまいました。
亡くなられた方のお悔やみと被災された方にお見舞いを申し上げます。

とはいえ私も4日の午後2時半ごろから6日まで停電にあってしまってました。
4日は日のあるうちだったので、防災バッグからライトと水を取り出せたのでまだよかったのかも。
まあ飲み水は6月の地震からペットボトルや炭酸水用のボトル合わせて8Lほどに
空気の入らないようにぎりぎりまで入れた水をローテーションして使っていたので大丈夫だったのですが、
停電してると水が出ない・エレベーターが動かない・立体駐車場が動かない。
タイミングが悪いのが数日シャワーだったので湯舟が空っぽ。
あとみるみる携帯とタブレットの電池が減っていく…
不安というより困ったなぁって感じでした。

でも何より引っかかったのが
新御堂を挟んだ向こうのマンションの電気は点いてる!
北側にある消防署跡近くくらいから北は電気が点いている!
なんでやね~~~~ん!!!!


いくらなんでも明日には点くだろう点くだろうと思いながら
ちょっと多かったから残していた昼ご飯を食べ、足漕ぎ充電を漕ぎこぎして
関電と市役所のHPをちょくちょく見てうとうと。

気づけば夜が明けていましたが、やっぱり電気は点いていない。
周りの様子を見に一度下に降りると管理人さんたちが「関電と連絡が取れない」って言ってる…やっぱし…

顔や手や体はウェットティッシュとかデオドラントシートで拭いたらいいけれど
コンタクトレンズ入れないと非常に不便
長男に充電用品を探しに行ってもらうついでに駅ビルの様子を見てきてもらいました。
無事電気がついていたので駅ビルまで行ってお手洗いで顔を洗ってレンズ装着。
ついでに駅ビルの薬局でウェットティッシュとデオドラントシートを買い足し。

予備バッテリーも使い切り、乾電池式の充電器ではパワーが足りずなかなか充電しない。
夕方に電気が復旧するのをあきらめ停電を免れた実家で夜だけ泊めてもらうことにしました。
2・3日分の着替えとあるだけの充電コードと単3・単4の充電器と
食べなきゃいけない食材を詰め込んだら結構な荷物。
この足でこの荷物で階段降りはちょっと辛かったです。
あまり役に立たない足漕ぎ充電器のせいで筋肉痛だったし。
車が出せないから電車・両親からは「タクシーを使い」と言われたけれども長蛇の列。
ちょうどバスが来たのでバスに乗りましたが、信号が点いてない!周りの店の電気が点いてるのに?
実家最寄りのバス停に近づくとさすがに点いていましたがびっくりしました。
バス停から実家への道々も街路樹が結構折れててコーンがあちこちに立っていました。

実家についたら即充電。持ってきた食材を使って台所を借りて晩御飯。
お風呂を入れてくれたのでゆっくり浸かってバタンキューで寝る
…はずが気が立っててまた寝られない…

何とか4時間くらいは寝て朝食を食べたら
9時過ぎには充電が終わったバッテリーと充電池を持ってバスに乗った駅に向かって歩きました。
電気屋とスーパーとコンビニを回りバッテリーを補充。でも氷は全くなかったです。
あちこち回ったのとレジが混んでいたのでお昼になってしまい
昼ご飯を食べてから電車に乗って家に向かいました。

家に近づいていくと電気がついている家がある???
管理棟の入り口に貼ってあった「給水所作りました」の貼り紙が消えてる!
そして管理棟の前を通ると自動ドアが開く!!!!
ばんざーーーい!!!!!!!!

家の鍵を開けて切ってあったブレーカーを上げるとちゃんと点きました!

ほっとしたけれど家の中は真っ暗の中ものを探したのもあって広がってるし何より冷蔵庫…
調味料と乾物以外は全滅でした…orz

冷蔵庫を片付けてから実家に車で戻って荷物を引き上げて
ホームセンターやスーパーに寄って帰ったらもう真っ暗でした。

金・土で後始末はほぼ終わった感じです。

今回の反省点
・防災バッグ内の水は賞味期限が半年前に切れてた…手洗いとお花に使ったけど。
・手回し充電ラジオ・ライト付きは充電コードのアダプタがガラケー用で
 その上バッテリーが死んでるようでずっとハンドルを回していないと音はならないしライトも光らない。
・足漕ぎ充電器・ライト付きもせっかくコンセントとUSB端子がついていても
 漕いでも漕いで充電していかない…
・乾電池式充電器にはニッケル水素電池が反応しないものもある
つまりほぼほぼ電池なんです。
あとひとつ水であるんですけどそれは別カテゴリーで。

by hiyaya-6-gw | 2018-09-09 01:21 | Trackback | Comments(0)

一回りして戻ったらしい

何かといいますと”架空請求詐欺”です。今日テレビでやってました。
私が受け取ったのははがきでしたが(もう12年も前です)、
その後はメールなどに方法を変えていたようです。
しかし迷惑メールの対策などもあってまたはがきも増えてきているようです。

とはいえ特徴は私が受け取ったものと変わらないようです。
・公共機関の名前をもじる
・賠償金額や未払い金額などの具体的な金額が書いていない
・記載されている期日が受け取った日からそれほど間がない
・個人情報保護のため本人が連絡するように書いてある

電話をすると丸め込まれてしまってお金を払ってしまうとほかの詐欺グループにも狙われるので、
まずは
・慌てない
・書かれている電話番号には絶対にかけない
・身に覚えがなかったら無視してたらいい
です。

消費生活センターや警察に連絡というのもあります。

それに私がしたように住所や電話番号、公共機関のような名前を検索すると
大抵、架空請求で注意を呼びかける内容が出てくるはずです。
それなら安心できますよね。

とにかくご注意を。

by hiyaya-6-gw | 2018-08-28 22:12 | Trackback | Comments(0)

何かとありましたがまあまあ元気でおります

結構ほったらかしにしておりましたがこれでも続けるつもり…

前回の投稿からあったことをさらっと

5月下旬今年で20歳になるうちのデミオを1年点検に初めて持って行ったら
部品の劣化で交換、取り寄せるからしばらく預かるといわれ、
そんなことになると思っていなかった私は日傘も帽子もなしに行ってしまっていたので
しょうがなしに歩いて帰宅…
したのですがけっこう暑い日だったので暑さ負けしまして…
それから何かと調子が上がらないでいたら例の地震。

マンションの中層階だったので家の中がどうとかはガラスの器が一枚割れたくらいで特になかったのですが、
その日は運悪く股関節術後の定期検診の日
+
マンション内で順番にやってきた電気メーターの交換工事で午後停電の日。

とりあえず検診は後日に日延べとなりましたがメーターの交換は予定通りするとのこと。
もともと家にいない時間帯なので何も考えてなかったんですが、
こうなったらしょうがないとどこかでその間時間をつぶそうと仕事が休みになった長男と出かけた…
はいいのですが、まずエレベーターが動いてない…
地下の立体駐車場も動かせないのでてくてく歩いて喫茶店に行ったら
当然臨時休業でしょうがないのでコンビニでお昼を買って
管理棟の椅子に座ってもそもそお昼を食べていつもそこで遊んでいるらしい子どもたちをドン引きさせました。

何度かおこる余震に神経過敏になっちゃって、落ち着かないでいたら大雨。
大雨が過ぎたらこの暑さで見事に口唇ヘルペス噴きました。

こんなとこです。そろそろ顔剃り行こうと思ってたのにヘルペス治りきらないから行けない…orz

by hiyaya-6-gw | 2018-07-26 22:35 | Trackback | Comments(0)

どっときました

ようやく普通通りの生活に戻れそうです。

次男の就職が決まってその後のバタバタに運悪く私の定期検診が3つ重なり
ただでさえいつも以上の出歩きになって口唇ヘルペスも出かかったところでの次男の引越。

想定通りガッツリ堪えました。

引っ越しへの想定外がいくつかあったことも響きました。
まず、使っているベッドは持って行くと帰省の時に困るので、、こちらのホームセンターで見つけていたものを
現地のホームセンターで注文しようと思っていたのですが
中は見れなくとも周囲の買い物圏内の下見に行った時現地のホームセンターによったら
そこにはその商品がなかった…。
ネットにはあったけれどもまだ厳密にシフトがわからない状態(当然研修前段階)で
配達指定不可商品を買うわけにいかず、結局こっちで買って積んでいくことに。
うちの車、バンとかじゃありません。普通のコンパクトカーです。
いくら床面3分割になっていたとはいえベッドはベッド。詰める量が最初の想定よりだいぶずれました。

「レンタカーでもすれば」という声が聞こえて来そうですが、
慣れない場所に慣れない車ではとても怖くてできません…orz
実際自分の車で行ってもえらいこわいことになったし。

想定外その2は、引っ越し初日アパートの近くまで行ったら
なんか近くの交番には前回には見なかった大勢のお巡りさんとパトカー。
周りをよく見るとなんか注連縄があちこちに張り巡らされています。
なんと、引っ越し初日・二日目は地元の祭りの宵宮・本宮でした。
家の近くの道を何度か神輿が練り歩き、とてもいい感じ…なんですが、当然通行止め道路もありまして…。
知らないとこなのに…orz
げっちゃ疲れました。

想定外ではなかったにしろ一番疲れたのは夜の高速運転3日連続でした。

もともと私は夜に運転しないように動くようにしています。
目のせいで光が幾重にも重なってしまうので対向車のライトがとてもまぶしく感じて運転がしづらいためです。
高速は対向車線が離れたところにあるので街中より楽とは言えますが、
とはいえ今までに慣れていた区間を走るわけではないため大変堪えました。
しかも3日共夜19時を過ぎてからの出発、うち1日は21時を過ぎてからの出発になったため、
トラックがバンバン来てほんとこわかったです…。

そんなこんなで引っ越しが終わったあと、全身筋肉痛で全く動けず…。
体がだるくてマッサージをしてもらいたくてもそこまで行く気力が出ないありさまでした。
ちなみに長男も同じく疲れ切って動けず。
最寄駅まで出る気力が出たところで、初めて子どもと一緒にスーパー銭湯まで行ってきました。
スパ銭までの無料バスが最寄駅の隣駅にきてたんで
ほぼ歩く必要がないっていうのがなによりありがたかったです。

まあそれだけで疲れが完全に取れたわけではないですが、少しはましになり
少しずつ元に戻ってきてようやく今に至るって感じです。

長男は思いのほかスパ銭が気に入り「また行きたい」って。
そこも想定外かも。

by hiyaya-6-gw | 2018-04-22 17:41 | Trackback | Comments(0)

新年度

大変ご無沙汰してしまってました。

寒くなって足が動かしづらくなるとどうしても気分を上向かせることができにくいまま冬を過ごしてました。
そこに子どもと私の転院に伴い、以前から相談などに行くときに持って行く
「子どもの成育状態や通院、これまでの学校等での様子」をまとめてあるデータを今の状態に応じた書き直し
施設の住所とか関東ならわかるけどこっちじゃしられてないのだったり、学校名の補足など

私の日記から子供の部分を抜き出して書き足す作業が結構心身に堪えちゃいました。
相談の都合上、去年の春に2回、秋から3回これをしたのですけど、
これまでの様子・状態を書く=どうしても思い出したくないことに触れなければいけない
のでしんどいんですよね、やっぱり。
これだけ短い期間に何回も書くことはなかったので。今回は私自身の転院もあったので余計堪えました。
子どもの分は数枚分に書けましたが、自分のはペラ一枚のしかも上半分のみ。それ以上は無理でした。

ここにさらに!子どもが一人暮らしをすることになり、
それの準備で何かとバタバタして気づけば4月になっていたってことです。
あ、引っ越しはまだです。
一人暮らしはいいんですが、住む家の中が全く見られないままの引越になるので、
家の中の細かいところがわからないままだと家具も電化製品も買えないし、どれだけ持って行けるかわからないから
業者に頼むことができず自家用車を使った自力引越です。

でもうちの車は関東から帰ってきたとき
パソコン2台、段ボール3個に、スーツケース中・小1個ずつ、そこに2泊分の3人分の荷物
を載せて3人で帰って来れたので心配はしてません。車で1時間程度だし。
物を置いてから買い物に走り回る予定です。

今は気が張ってるので元気です。
まあたぶんというか確実に引越が終わったらいろいろとどっと来ると思います。

by hiyaya-6-gw | 2018-04-02 12:37 | Trackback | Comments(0)

あ~びっくりした

新年度ですね。一昨日から入社式のニュースがいくつか流れてます。

それはいいのですが、今朝はちょっと大慌てしてしまいました。

私の部屋の電気はタイマー設定ができるので目を覚ますために5時半くらいにつくようにしてます。
そうすると6時くらいに自然に目が覚めるんです。

とはいえ、今子どもたちは春休み。
その後しばらくコロコロしてても問題ないんですが、
今日は健康診断とかで学校に行くと昨夜子どもから聞いていました。

うすぼんやりとした頭と耳に飛び込んできたのはテレビからの
「今日から新しい朝ドラが始まります」の声と聴きなれない音楽。

「え、8時過ぎちゃった????」


大慌てで飛び起きて、「8時よ~~~!!!!」と大声とともに子供を叩き起こしました。

と、次に耳に飛び込んできたのは聞き覚えのあるアナウンサーのニュースを読む声が。

「??????」

テレビをまじまじと見るとそこには6時台の表示とニュースを伝えるアナウンサー

ひざから崩れましたorz

つまり「今日から新しい朝ドラが始まります」の声は、ニュースが始まる直前のただの番宣
「聴きなれない音楽」は朝ドラのテーマではなく、年度が替わって最初の平日で、
平日ニュースの構成も変わったためについでにオープニングのBGMも変わってただけだったんです。

いくら学校に行く用があったとはいえ、学校行くときより30分近く早くたたき起こされた子どもたちですが、
「これは勘違いしてもしょうがない」「おかんは悪くない」って言ってくれました。
やさしいです。

数日前からぎっくり状態で行動がぎこちなかったのに大慌てで飛び起きたために
目の前で「う~~う~~~」言いながらへたりこんでるおかんに怒れなかっただけかもしれませんが。


by hiyaya-6-gw | 2017-04-03 18:05 | Trackback | Comments(0)

ようやくみつかったかな?

花粉情報が天気予報に出るようになってだいぶ経ちましたが、皆さん大丈夫ですか?
薬は飲んでいるのですが目はかゆいし鼻水止まらないしでたまりません…

鼻をかむと鼻の周りがあれちゃうのですが、
といって鼻セルブは高すぎてもったいない。
また、なんかしっとりした触感のティッシュもあるようですが、
一度試したときにしっとり感が逆に「鼻水を拭きとれた感がしない」ので買ったことがありません。

で、以前は甜茶の入ったはなはだ潤うクリームを使っていたんですが
メーカーが販売終了してしまって、メーカーに聞いても再生産予定がないと言われ
しょうがないのでオロナインを持ち歩いていました。

ところが2月の末薬局で鼻下にぬれるクリームを見つけました!
ゼリア製薬のモレナビカナースです!!
こちらを見るとほんとに出たばかりのよう。
長かったです…。

専用品なので安心と思ったのですが、ちょっとワセリンのにおいがきついんですよね。

で、これまでは「花粉」と「クリーム」で検索をかけていましたが、
ためしに「鼻」「クリーム」で検索をかけると他にも使えそうなものが見つかりました。

丹平製薬の「すーっとお鼻クリーム」ピジョンの「香りですっきりスティック」です。
はい。ベビー用ですね。盲点でした。
赤ちゃんにぬれるのだから肌には優しいはずですよね。
ただ、一応両メーカーに「ファンデーションやおしろいの前後にぬっても大丈夫か」聞いてみました。
鼻をかむと化粧がとれちゃいますもんね。
両メーカーとも「ファンデーションがよれたりはするかもしれないが、問題は特にない」との返答。
安心してどちらも一つずつ買ってみました。

今3つを1日交替で試していまして、どれをメインにするか使い勝手を比べてみようと思ってます。

by hiyaya-6-gw | 2017-03-15 11:00 | Trackback | Comments(0)

かしこいなぁ…

この前息子と家電量販店に行った時のこと。
私がレジで並んでるとき、ちょっと時間のできた息子が携帯コーナーにいたPepperに話しかけたんです。

息子:こんにちは
Pepper:暇なんですか?
息子:……おい!

ちょっと半笑いで戻ってきました。

息子:あれ、どうなん?
私:おうてんのんちゃう?ちょっと暇やから声掛けたんやろ?
息子:そうだけど…
私:いろんな人に話しかけられて、暇な人が話しかけてくるって学んだんやろ、たぶん。かしこいやん。
息子:そうやな…。けど、「こんにちは」の返事にいきなり「暇なんですか?」はないやん。
私:そうやね。一言「こんにちは」って返してからやったらよかったのにね。ちょっと足らんかったね。

やっぱりちゃんと学んでるんだなと感心しました。

帰ってから、
「もしかしたら、『そういうことはまず挨拶を返してからの方がいいよ』って言ったら、そうなっていったのかなぁ。」
とか考えちゃいました。

by hiyaya-6-gw | 2017-01-16 22:25 | Trackback | Comments(0)