人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年夏まで

毎度毎度ほっときすぎてます

e0093705_12150726.jpg 親戚との食事会で
 夏物の絹芭蕉と紗の袋帯
 ビーズの半衿、絽の長襦袢、絽縮緬の帯揚、夏用の帯締。
 塵除けに紗のコートを。
 体調と地震ともろもろでだいぶ間をあけている間に夏物の季節。

e0093705_12151463.jpg 万博の民芸館は無事だったので絞りの展示を
 しじらの着物と羅の袋帯。
 麻の長襦袢、麻の半衿、絽の帯揚、夏用帯締。
 展示もすごくよかったです。ただ映像が荒れてて…残念でした。

e0093705_12152261.jpg 世界報道写真展で
 縮みの着物に羅の袋帯。
 麻の長襦袢、麻の半衿、絽の帯揚。
 前年行きそびれていたので行けてよかったです。

e0093705_12160220.jpg 誕生会で
 紗紬の着物と絞りを見に行った時の帯。
 紗の長襦袢、紗の半衿、絽の帯揚、夏用帯締

e0093705_12160709.jpg 平山郁夫展で
 前年狂言を見に行った時の縮みと麻の袋帯。
 麻の長襦袢、麻の半衿、絽の帯揚、夏用帯締。
 シルクロードの絵がとてもきれいでした。

この後またいろいろとあって間が空いてしまいました。

by hiyaya-6-gw | 2019-01-23 12:54 | | Trackback | Comments(0)

もしもの時に

本当は昨日更新するつもりだったのですが…

昨日は阪神・淡路大震災24年でした。
去年も大阪をはじめいくつもの地震がありました。
以前、どの地震の後かよく覚えていないのですが、
震災時の生理用ナプキンのことをテレビで話しているのをみました。
その際思いついたことを書こうと思います。

もともと私は15年近く布ナプキンを使っていました。
市販の普通のナプキンを使っていると、毎日2~3回シャワーを浴びても、
ナプキンはもちろん生理用ショーツを交換しても
どうしても二日目以降はかゆくなってしまっていたのです。
でも、布ナプキンを試してみると、かゆみはほとんど起きなかったので
それ以来布ナプキンを常用するようになりました。

そうなると困るのが外出の時です。
初めのころは布ナプキンのライナー部分を複数持ち歩き、
使用済みのライナーは布ナプキン専用のポーチ(防水機能あり)に入れて持ち帰っていました。

でも、泊りとなるとそうはいきません。
一度布ナプキンの快適さがわかると市販のナプキンを使いたくなかったのです。

そこで、古くなって捨てようと思っていたTシャツや肌着を使って
使い捨てのライナーを作ってみました。
これが案外よくて普段の外出時にも使うようになりました。
やっぱり汚れたものを持ち帰るのは面倒だったので。

震災時の生理用ナプキンも古着を使って作っていたので、
「あ、私がしてたのでもいけるのか」と思いました。
でもちょっとこうしたらと思うところがあったので、
まず私が使っていた使い捨ての布ナプキンを紹介します。

e0093705_22085697.jpg


1.使っている生理用ショーツのクロッチの長さを測ります。
2.古くなったTシャツや肌着などを広げ、縫い代などを外して、
 クロッチの長さ×4の幅、生理用ナプキンほどの長さに切ります。
3.同じく古着をさっき切った2より幅は同じ、長さを少し短くした大きさに切ります。
4.2と3で切った布を重ねます。

e0093705_22090906.jpg


5.4を裏返しにし、真ん中に向かって両端から折ります。
6.さらに半分に折ります。これが使い捨てナプキンです。

テレビでやっていたのはもう少し分厚い古着を畳んで、ガムテープで裏面を保護していましたが、
これだけでは表面が汚れると替えたくなりますが、
そうそう替えに行けなかったり、案外早く布が吸いきれなくなったりで、
替えがすぐなくなっていってしまいます。
これは布ナプキンでもそうなので、その時とあるところで聞いたものがとても便利でした。
それが、この続きです。

7.もう一度2~4までのものを用意し裏返します。

e0093705_22092072.jpg


8~10.端から葉巻や春巻のように丸めていきます。
11.これを6の上に重ねます。
12.生理用ショーツに乗せて使います。

この7~10で作ったナプキンを丸めたものが結構いいんです。
市販のナプキンでも中央を盛り上げたものがありますよね。
それと同じでつたい漏れもしにくいですし、ただ布を畳んだものより多く吸収してくれます。
丸めた布:通称”葉巻”、太いものは”春巻”を回転させて
まだ汚れていないところがあればそこを当てられますし、
葉巻or春巻を交換するだけで済むときもあります。

ショーツにはもし布ナプキンのホルダーを持っている人であればそこに固定、
ホルダーのない人はガーゼなどを止めるテープで止めたら大丈夫です。
時々テープが肌に張り付いてショーツを下すときにちょっと困りますが…
生理のはじめや終わりごろであれば葉巻がなくても大丈夫ですし、
汚れ具合によったら折り畳み方を変えたら何回か使えます。
おりもの用ライナーや少量であれば尿漏れライナーの代わりにもできます。
古布はプリントがあるものは土台の布(2の布)に使えばプリントのごわごわは気になりません。

いかがでしょうか。
布ナプキンは使用済みのものが市販の吸収剤を使ったナプキンより臭いませんから、
周りの目が気になる避難時にもよいかもと思ったりしています。

by hiyaya-6-gw | 2019-01-18 22:58 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます

去年も何かとバタバタと過ぎてしまいました。
そのあおりか、いつもより初詣に行くのが遅くなりました。

e0093705_22084489.jpg


今年もよろしくお願いいたします。

by hiyaya-6-gw | 2019-01-04 22:11 | | Trackback | Comments(0)